秋田美術作家協会展 12/12

多趣味だった父が10月末に亡くなり、
多くの友人知人の方に送っていただきました。

本業は美術教師であり、
子どもたちとのやり取りを心から大切に思っていた父は、
78歳で亡くなる半年前まで、非常勤講師として子どもたちと過ごしていました。

12月に行われた秋田美術作家協会展では、
お仲間のご厚意により、
作品とプロフィールを展示していただきました。
画像


絵に限らず、社会の問題と人間の本質を常に追っていた父。
絵が・・・・暗い・・・・(^_^;)

描きあげる度に「また暗い~~~もっと明るいの書きなよ~~」
と娘二人にどやされ、
「なしてや~~、いいべ~~これ~~、この線がよ~~」
毎年繰り返されるこのやり取り、
こんなに急に終わるとは思っていませんでした。

議論好きの父、
閻魔大王と酌み交わして、
まだ極楽に行けてないんじゃないかって、
それだけが心配…。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック